初秋のアレンジ

 
 いつの間にか 陽の沈む時間が早まり

虫の鳴き声が響いてきました。

好きな 季節がやってきました。

そんな 秋の始まりを ボックス型の器に活けてもらいました。

紅葉雪柳 シックな赤黒いダリアとガーベラ サーモンピンクのカランコエなど

色合いも秋を感じるものです。

b0196913_22122180.jpgb0196913_22141167.jpg















次回のレッスンも秋満載の予定です。
                
                                     Y.H
[PR]
# by f-misena | 2016-09-26 22:33 | レッスン | Trackback | Comments(0)
お客様からお家のシンボルツリーにトネリコのご注文をいただきました。

明日ちょうど仕入れということで、鉢物市場担当のE 子さんに「トネリコ、入りますか?」
と聞くと、「トネリコ?それともシマトネリコ?」
、、、、、?!
トネリコって何種類かあるんですか?
何年花屋に勤めているの?と怒られそうですが、トネリコにそんなに種類があると知りませんでした。
早速お家に帰ってトネリコについて調べてみると、いろいろな種類があり、万能な植物だということがわかりました。

トネリコは、モクセイ科・トネリコ属に分類される落葉性の高木です。樹高は6~15mほどに生長します。枝は太く、弾力性があることから、木材としてバットやテニスのラケット、家具の資材に利用されてきました。また、樹皮を天日で乾燥させたものは「秦皮(しんぴ)」と呼ばれ、生薬として利用されます。
初夏になると、花びらを持たないクリーム色の変わった花を咲かせます。

ちなみにシマトネリコは観葉植物として人気で常緑樹として楽しめます。

他にもトネリコにはこんな種類があるそうです。

セイヨウトネリコ

海外の神話によく登場するトネリコ属の樹木で、ヨーロッパ全土に自生しています。北欧神話では、世界樹として大切な存在として扱われてきました。トネリコより細い葉っぱを持ちます。

アメリカトネリコ

「ホワイトアッシュ」という別名をもつ種類で、アメリカの南部から中西部にかけて自生しています。耐久性があり、加工も簡単にできることから、楽器や家具、建築用材に利用されます。

マンナトネリコ

南ヨーロッパからアジアにかけて分布する落葉性の高木で、春~初夏にかけてよい香りのするクリーム色の花を咲かせます。開花時に傷をつけると採れる「マンナ」と呼ばれる甘い樹液は、薬として利用されます。

調べると知らなかったことがたくさんわかりました。勉強になります~。
だから植物は飽きないんですよね~。まだまだわからないことがあるので、がんばりますemoticon-0169-dance.gif
N.T
[PR]
# by f-misena | 2016-09-23 21:52 | その他 | Trackback | Comments(0)

垣間見る秋

ギョッとした光景は、いつもの景色なのに
いつの間にー
30cmもあるかと思うながーいキノコ
雨が続くこの頃、あっという間に成長?
b0196913_00044578.jpg
b0196913_00053556.jpg
”えーなにこれ!見たことない!!” 超巨大きのこ。つい、パチリ

そして、秋らしい花を発見
b0196913_00054038.jpg
”萩” 可憐な花
ご近所だけでも、季節の移り変わりを感じます。
少しお散歩でもいかがです?


                 n.y







[PR]
# by f-misena | 2016-09-20 00:51 | その他 | Trackback | Comments(2)

花屋で働く個性的なスタッフによるブログです!


by f-misena