チューリップ

チューリップの花、葉っぱがだらんとするから嫌い、、とか茎があっちゃこっちゃ向いちゃうから活けるのが苦手、、とか、意外に敬遠する方がいるんですよね。
でもこれは、品種や鮮度や産地によっても違うんです。全然そうならないものもあるんですよ!

ちなみに私は長い茎があっちゃこっちゃ向いた、しなやかな茎のフレンチチューリップが特に好きです!
それが、チューリップのあどけなさ、おおらかさ、魅力だと思うからです!

チューリップはその昔、投機の対象にもなりました。かのチューリップバブル! ←クリック!

写真は『バルバドス』というチューリップ。赤いチューリップですが、花の形が個性的。
b0196913_1757146.jpg

花びらがまるで鳥の羽のようです。

チューリップが楽しめる季節はあと少しですが、ミセナではいろいろな品種のチューリップが入荷します!!
Commented by at 2011-03-24 21:32 x
福島も
茨城宮城産
花はへっちゃら
Commented by at 2011-03-25 18:37 x
真つ赤なバラと緑色の実――けふからのシャトレーの卓上花は、勇気を与へる配色で、見てゐるだけで心湧きたちます。
世間、暗すぎますものねえ。
鶴田浩二ぢやないけど(少々古いかな)、「右も左も真つ暗闇ぢやござんせんか」。
卓上花はワンポイント。かういふ印象的な花がいいなあ。
けふあたりからシャトレーもやや日常が戻りました。
Commented by f-misena at 2011-03-25 21:06
花はへっちゃら!!ですよね(笑)

明るい色の花は良いですね!気分もあがってもう一杯!!となります(笑)
今日は岩手から出荷があり、おもわず心の中で拍手しました。
福島からの花も価格は下げることなく競られています。今のところは良かったです。

Commented by at 2011-03-29 17:40 x
けふからのシャトレー卓上花。
勢ひのいい青麦2本と、ピンクのミニ薔薇2本。
被災地に、温かい愛情と若々しい復興の活力を!
――素晴らしいメッセージです。
花から発言するのが花屋さん。
これからも「社会の中のフローリスト」の意気込みを忘れずに!
(けふ、帰りにお寄りしました)
Commented by f-misena at 2011-03-31 21:14
ご来店有難うございました。その少し前に福島の被災された方にお悔やみのお花を差し上げるお客様がいらっしゃいました・・・
苦しい気持ちをこらえていましたので、順様とのお話もうまくできず、申し訳なく思っておりました。またご来店お待ちしております。
by f-misena | 2011-03-24 18:05 | おすすめの花 | Comments(5)

花屋で働く個性的なスタッフによるブログです!


by f-misena
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る