ふたご座流星群2015 12月

12月14日から15日にかけて、ふたご座流星群の活動が極大となります。
ピークは15日3時ごろで、月明かりのない絶好条件で楽しめます。
1時間あたり数十個の流れ星が目にできそうです。
予測極大時刻は15日3時で、放射点のあるふたご座が高く上る時間帯、しかも月齢3で月明かりのじゃまがないという最高の条件です。
空の条件の良いところでは1時間あたり50個以上、空が明るいところや視界が開けていないところで実際に見えるのは20~30個ほどと予想されています。
ネットより引用

クリスマスを前にあたたかいココア片手に流れ星を見上げるロマンチックな夜もいいですね。
うふふwww。
30個も願い事、何しようかなーと決め台詞をきめながら。

m.y

[PR]
Commented by at 2015-12-15 15:08 x
あたたかいココア片手に?
あんまりロマンチックぢやないなあ。
子供みたい。ザキ流だなあ。
やはり、あたたかいグリューワインを片手にーーぢやないと。
Commented by f-misena at 2015-12-16 21:30
ザキは見かけによらず?ホントに子どもです。
早く大きくならないかなぁ。
byその他のミセナスタッフ
by f-misena | 2015-12-14 22:20 | Comments(2)

花屋で働く個性的なスタッフによるブログです!


by f-misena
プロフィールを見る
画像一覧