クロスの色

披露宴会場の大部分を占める色となるテーブルクロスの色は、会場の雰囲気を決める重要なアイテムのひとつ。
会場コーディネートは細部まで計算してアイテムを重ねることでイメージが統一されて素敵になるのです!
例えば同じ青のクロスです。
b0196913_07483085.jpeg
こちらはダークブルーのクロスですが、葉っぱの地模様が入っています。
少し明るめ?のダークブルー(^-^)
b0196913_07510209.jpeg
こちらもダークブルーのクロスですが上のものよりもより暗めの落ち着いたトーン。
柄はブロック柄です。

同じダークブルーのクロスなのに雰囲気が全く違うのがわかりますか?写真より実際の会場の方がよくわかるのですが、

クロスは色だけでなく柄についても考える必要があります。
例えば花模様や葉っぱ柄ならクラッシックだったり、ナチュラルなスタイルが合いますが、線や波柄などグラフィックなものならモダンだったり、スタイリッシュなデザインが合うのです。

クロスを決める時は、好きな色で決めるのはもちろん、卓上花のデザインや作りたい会場の雰囲気を考えて決めることをお勧めいたします(^-^)




[PR]
by f-misena | 2018-11-24 07:39 | Comments(0)

花屋で働く個性的なスタッフによるブログです!


by f-misena
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る