日本の農業

下町ロケットを見て号泣しているこの頃。
日本の農業の未来について、、真の技術者とは、、、など思わず日頃の仕事と重ね合わせてしまいます。

お正月に欠かせない松や千両はまさに日本の農家に支えられているわけですが、私達は農家を支えられているのか?
年々生産者は高齢化や採算が取れないなどの理由で減り続けています。
今年は千両は裏年の上、夏の台風の塩害などで品質は良くなく品薄、松も同様で、良くないものをそれなりの値段で売らなくてはならず、心が痛いです。

そんな時いつものように箱を開けると、、、
b0196913_19320125.jpeg
生産者からのメッセージが書かれていました!

これを見て気合が入りました166.png
ちゃんと状況を説明して、納得してお客様に買っていただこう。
なんとなく売っちゃダメだ。
それから今年の産地の状況をきちんと説明して買って頂いてます。
『去年と比べるとちょっと高いけど、、高い割には迫力がないけど、、、農家さんが長い間手を掛けて育てたものです。
今年は出来が良くなくてゴメンなさい!』

お客様は『そうなの〜仕方ないわね〜』と言いながらいつものようにお花を選んでいきます。
ミセナはそんな素敵なお客様に支えられています。

来年はまたきっと沢山の実をつけるはずです!

今年の営業はあと三日。スタッフ一同頑張ります!



by f-misena | 2018-12-27 19:17 | Comments(0)

花屋で働く個性的なスタッフによるブログです!


by f-misena
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る