人気ブログランキング |

フォーマルリニアール

今回のレッスンはフォーマルの形 リニアールの線を強調させるアレンジです。直線 曲線 面を対比させ比較的少ない花材で生けます。
フォーマルリニアール_b0196913_20574850.jpg


Commented by at 2019-05-26 13:10 x
直線 曲線 面を対比させーーか。
なんとなく分かるけど、すらりと伸びた直線、頭の部分の曲線、下部の葉の面が、果たして対比してゐるのだらうか。
華は難しいなあ。
ぼくには「対比」よりも「自己主張」してゐるやうに見えるのだけれど。
Commented by f-misena at 2019-05-26 13:53
順様 ご指摘ありがとうございます。確かに対比があまいなアレンジです。
教える私もまだまだ勉強が足りません。
Commented by f-misena at 2019-05-26 14:03
フォーマルリニアーで一番大事なのは緊張感だと思います。
緊張感を出すには極限まで絞った花材とそれの配置を考えなければいけません。
日本のいけばなはそれに近いですね。
ヨーロピアン造形理論もいけばなの影響を受けています。
でもいけばなとは違う。
花は何度活けてもその時の素材によってバランスが変わるのでいつも同じというわけにいかない。
奥が深いから楽しいんですね^_^
店長より
Commented by at 2019-05-26 18:32 x
だいたい、「フォーマルリニアー」とは何かが分からないのです。
結婚式に出るやうなフォーマルな格好でリニア新幹線に乗ることなのかしら。
初歩から教へて。
Commented by f-misena at 2019-05-27 15:49
笑!
私も最初は何のこっちゃ?と思いました。
ミセナのお稽古は季節の花を楽しむコンセプトでやっておりますが、たま〜にヨーロピアン造形理論のエッセンスを取り入れたレッスンをしています。
これは主にドイツの造形学校(ナチスに潰されたあの)バウハウスの流れをくむ考え方で、後に花のマイスター養成学校で花の造形理論として体系化され教えられています。
私達はこれを文法のようなものとして学んできました。
フォーマルリニアーはそのうちの一つでデザインする時のひとつのアプローチのようなものです。
長くなりますので、詳しくは機会がありましたらお茶でも飲みながらゆっくり(笑!)
Commented by at 2019-06-01 00:46 x
お茶でもワインでもよろしいですが、花の講義を拝聴しながら、はいいですね。
ぜひシャトレーで。
by f-misena | 2019-05-26 05:12 | Comments(6)

花屋で働く個性的なスタッフによるブログです!


by f-misena
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る