お店オープンのグリーン

 イタリアンのお店のオープンにあたり観葉植物のご相談を受け
納めさせて頂きました。
段差のあるテーブル席の境と安らぎを兼ねてのご要望でした。
圧迫感のないように高さを抑え 変化をつける為に3種類の植物を
置かせて頂きました。
やはりグリーンがあると落ち着きますね😉

b0196913_15380039.jpg

b0196913_09063341.jpg

ミセナでは切り花だけでなく室内等に置かれる植物のご注文も
お受け致します。

# by f-misena | 2019-02-19 15:50 | Comments(0)

ルヌガンガへ

久々の旅行ネタです。
旅は人生においてなくてはならないもの。

冬休みをいただいてずっと行きたかったスリランカのバワ建築を巡る旅に出ました。
バワは庭の設計もし、お兄さんはガーデナーでもあります。
これは仕事のプラスになるに違いない^_^
日頃のストレスを一掃し←(ストレスなんてあるのか⁉️)
好きなものだけに囲まれる至福の時間!

まずは絶対外せないベントタにあるルヌガンガ
に泊まってきました。
ジェフリー・バワとはあのアマンリゾーツにも影響を与えたという偉大な熱帯建築家で、ルヌガンガはそのバワの別荘。
予約すれば宿泊も出来ます。
近いうちに所有者が代わり開発がされるとの話もあり、行くなら今でしょ!と行って来ました。

b0196913_13293131.jpeg
門番に門を開けてもらい敷地に入ると鬱蒼とした木々の中に建物が点在しています。




b0196913_13372946.jpeg
バワのデザインした椅子がありました!




b0196913_13300366.jpeg
なんてことない庭の動線もすっごく好き。


b0196913_13305590.jpeg
どこを切り取っても計算され尽くされ美しい。


b0196913_13312296.jpeg



b0196913_13323061.jpeg
なんてカッコイイんでしょう。バワは週末毎に芸術家の友人達をこの別荘に招いていたそうです。



b0196913_13360780.jpeg
ここは貯水池の畔りにあり、かつてシナモンのプランテーションだった土地です。

見学だけも出来るようで、若い建築家やデザイン関係の人々がバワの感性にどっぷり浸かるためにやって来ます。
朝、近くに住んでいて子供の頃バワにも会ったことがあるというスタッフがお庭を案内してくれました。

自然の中でゆっくりと流れる時間。
虫や鳥やオオトカゲと一緒にいただくセイロンティーは最高でした!





# by f-misena | 2019-02-18 13:29 | 旅行 | Comments(0)

くまのプーさんウェディング

先日のご披露宴はくまのプーさんが大好きというお2人^_^
披露宴会場を100エーカーの森のイメージで飾り付けました。
森だけど、お花もいっぱいにしたい!
というご希望で会場の外側の卓を馬酔木の枝でぐるっと囲み、内側はお花畑にしてみました。
e0401352_13022911.jpeg
馬酔木の枝にはガラスボールのキャンドルをハンギング!
キャンドルはもちろん蜂蜜色です❤️


e0401352_13025471.jpeg

b0196913_13200959.jpeg

オレンジとイエローの薔薇も丸っこい花型でプーさんみたいな薔薇を選んでみました^_^
こういう細かいところでも出来上がりの印象って全然違うんですよね。

プーさんやラプンツェル、美女と野獣などなどディズニー好きのお二人は是非お気軽にご相談くださいませ
自分の好きな空間で楽しいパーティをしてみませんか♪



# by f-misena | 2019-02-18 13:15 | 会場装花 | Comments(0)

花屋で働く個性的なスタッフによるブログです!


by f-misena
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る