カテゴリ:ブーケ( 59 )

サムシング ブルー

コチョウランとバラのブーケ

初めのお打ち合わせでは 小さいおまかせブーケだったのですが、
それを聞いた新婦のお母さまがこっそりご来店され
「コチョウランをいれてあげたい・・・、
それとブルーの花も入れてあげたい・・・。」

b0196913_755568.jpg

古くヨーロッパでは花嫁が青いものを身につけると 幸せになるという言い伝えがあります。
‘ サムシング・フォー ’のひとつですね。
これらを身につけて新しい生活が幸せであるように願います。

サムシング・ニュー(何か新しいもの)
新しい人生の第一歩として、未来へ踏み出す 

サムシング・オールド(何か古いもの)
祖先から伝わる経済的安定・豊かさを引き継ぐ 

サムシング・ボロウ(何か借りたもの)
幸せな結婚生活を送っている人の幸せにあやかる

サムシング・ブルー(何か青いもの)
青いものは、純潔や清らかさの象徴


b0196913_7412981.jpg

お母さまのお気持ちが伝わります。
[PR]
by f-misena | 2011-09-10 07:50 | ブーケ | Comments(4)

香るブーケを


 流れる滝のようにデザインされた、キャスケードブーケです001.gif
長く垂れたこのブーケに あこがれる方は、沢山いらっしゃいます。

b0196913_1532396.jpg


 純白で、香り高く、華やかな印象のゆり。カサブランカを主体とした挙式用のブーケです。
新婦様より、「挙式後に、お花の好きなお母様へ、プレゼントしたいんです。」
 と伺っていましたので、より長く、素敵なゆりを楽しんで頂きたく思い、
蕾も 沢山使用しました。
 本来なら、重さを抑えてお作りするのですが、
今回は、少々の重さも、幸せの一部016.gifとなったことでしょう001.gif
 
b0196913_1543963.jpg

[PR]
by f-misena | 2011-09-04 15:47 | ブーケ | Comments(2)

プリザーブドフラワーのメリアブーケ


ずーっと、眺めて居たいから016.gif

と言うご要望にお答えしまして、

水分を保ったままで、長く飾って置く事の可能な
プリザーブドフラワーを、おススメしました。

そして、シンプルな
デザインがお好みとのこと。

そこで、
こんなブーケ!をお作りしましたぁ~001.gif

b0196913_1865562.jpg


いかがですかぁ?
メリア仕立てのブーケです♪

普通の薔薇一輪と 比べてみると・・・

b0196913_1891172.jpg


こ~んな感じ001.gif
圧倒的な存在感ですっ!

数輪の大きな薔薇を、花びら一枚づつはずしてから、
ワイヤーを丁寧に通していき、
一輪の薔薇を作るのです。
魅力的なはずですよね~016.gif

b0196913_18135678.jpg

さぁ
ブーケは、花嫁様が持って完成です!
気に入って下さるといいな~ぁ001.gif

ミセナでは、お客様のイメージやご希望により近づけるよう、日々努力しております。
お気軽にご相談を、お待ちしております。
[PR]
by f-misena | 2011-07-01 18:20 | ブーケ | Comments(0)

ブーケ 紅白(^o^)

今日も暑かったですね!
しかし、お店の中は寒いんです。
大きな冷蔵庫とエアコンと・・・お花のために涼しくしてあるのですが、作業する位置によっては、とても体が冷えてしまいます。
因みに私は、ダウンを着て一日をすごしました(^_^;)
外にでると不審な目でみられましたが、気にしません。ちょっとしか。

さてさて、「炭酸の話から、花の話に戻してね~」という指令ですので、今回は「本日のブーケ」シリーズです。
今回は2点♪

白い薔薇のキャスケードブーケです。
b0196913_2394760.jpg


主役の薔薇は「ブルゴーニュ」
小さな薔薇は「グリーンアイス」です。

赤い薔薇のラウンドブーケです。
b0196913_2310247.jpg


真っ赤な薔薇は「ローテローゼ」
黒っぽいシックな薔薇は「ブラックバッカラ」です。



薔薇の品種数は、およそ20万種とも言われています。
ミセナにもいろんな品種が入荷しますが、名前を覚えるのが一苦労(^_^;)

たまに舌を噛みそうな名前もありますが(笑)
前に、なんとな~くな感じで名前を言っていたら、、、店長とスタッフSさんにつっこまれました。
今度はばれないようにしなきゃ♪
・・・じゃなくって、きちんと覚えますorz
[PR]
by f-misena | 2011-06-25 23:11 | ブーケ | Comments(0)

今日のブーケ

「ウエディングドレスは白じゃなくって、オフホワイトなの」
とおっしゃっていた今日の新婦さん。
なので本日のブーケには、優しいクリーム色の薔薇‘クリームイブピアッチェ’と、淡いピンクの薔薇‘トロワラス’を使用しました。
b0196913_22371956.jpg

どちらも、コロンとしたティーカップ咲きです。
繊細な色の花びらと柔らかな姿に、つくりながらうっとりしてしまいました。
香りもステキなんですよ♪
b0196913_22375084.jpg


さらに、今回のブーケには「ラムズイヤー」というはっぱを使用しています。
「ラムズイヤー」なんて、名前からしてかわいい!
そして別名は「ワタチョロギ」♥(最近覚えました)
シソ科の植物で、お正月によく見かける「チョロギ」も仲間なんだそうですよ。
b0196913_2238176.jpg
b0196913_22384962.jpg


やっぱり「ラムズイヤー」のほうがしっくりくるでしょうか(^_^;)
もふもふの触感で、いつまでも触っていたくなります。

けど!個人的には「ワタチョロギ」の響きの方が好きなので、「ワタチョロギ」と呼んであげたいと思います♪
同じ植物なのに。呼び方で、与えるイメージは随分違いますね。
あらためて、名前って大切なんだなぁ・・・
[PR]
by f-misena | 2011-06-18 22:40 | ブーケ | Comments(0)

素敵な薔薇を使って


祝日の多い、この季節
お隣の清水園さんでの婚礼も、ひと際、賑わいます001.gif


どの花も素敵ですが、
薔薇の人気は、高いようです。

今回ミセナから、花嫁様のブーケに、特別な薔薇を使用したので、
ご紹介します!

b0196913_18324731.jpg


薔薇をたっぷり使ったラウンドブーケです。

いかがですか?

花嫁様が、実際に持つまでには、今夜一晩、大切に保管しまして~
最良の咲き加減を目指します。

気に入って下さるといいな~


b0196913_18431551.jpg



深い赤→マードレ  
カップ咲き ピンク→アルンウィックキャッスル  
枝咲き ピンク→カントリーガール
[PR]
by f-misena | 2011-05-06 18:56 | ブーケ | Comments(2)

ブーケの値段のひみつ

ブーケの値段のひみつを知っていますか?
みなさまは、ブーケを式場で頼むと高い!というイメージがありませんか?

実はそんなことはないんですよ!
ミセナは清水園直営の花屋です!だからお値段もリーズナブルで安心♪
ここだけのはなし、他の式場さんへお届けすることも多いんですよ!

ブーケの値段のひみつはオーダーの仕方にあるんです!!

ちなみに下に行くほどお値段は高くなります。

 ・色と形は指定して花は季節のおまかせ派!
      ↓
 ・色と形とメイン花材を指定、あとはそれに合うものをおまかせセミオーダー派!
      ↓
 ・色も形も花の組合せも全て指定のフルオーダーこだわり派!!


お洋服なんかのオーダーと同じですね!!
だから、ブーケの価格にはとっても幅があるんです(笑)

ミセナはデザイナー自らが市場に出向き、花を競り落としているので、品質と価格には絶対の自信があります!!
予算がない、、、とあきらめたりしないで、是非お気軽にご相談下さいね!!
b0196913_1649538.jpg

写真はユーチャリスのブーケ。
花びらにスワロフスキーをあしらっています。
花嫁が歩くたびにきらきらと輝きます♪
[PR]
by f-misena | 2011-02-21 16:52 | ブーケ | Comments(0)

週末のブーケ

先週は特に大きな披露宴や、手の込んだ装飾の婚礼が多く大変でした~。042.gif
慌ただしくなる前に朝一番に出来たブーケを撮りました。

幸せな日に、時を同じくして咲いた花を手にして・・・
この日私がこの方の為にこの花を使って作るのは、一度だけです。
b0196913_0184730.jpg

いつも花嫁の喜ぶ姿を思いながら作ります。
[PR]
by f-misena | 2011-02-16 00:24 | ブーケ | Comments(0)

アフターブーケ談

花嫁さんが当日使用したブーケを、思い出にそのままの形で残すためのアフターブーケ(インテリアとして飾れるような、押花やプリザーブドフラワーに加工してくれる)という商品があります。

先日E子さんとその商品を作っている会社に工場見学と押花体験に行って来ました~。
たまには勉強しないと・・・ということで、、、。

b0196913_19365057.jpg

たくさんの女性スタッフが黙々と作業していました。
これは、預かったブーケの花を水揚げしているところです。


この後プリザーブドフラワーにするためにシリカゲルにお花を埋めていくのですが、ここで最終的な花の形がきまるので一番緊張するそうです!!

無事完了したお花達がここでプリザーブドになるために眠っていますzzz

b0196913_19431593.jpg

まだまだあるので、次はE子先輩お願いします(^-^)
[PR]
by f-misena | 2010-10-06 20:07 | ブーケ | Comments(0)

花屋で働く個性的なスタッフによるブログです!


by f-misena
プロフィールを見る
画像一覧