<   2015年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

見てびっくり

姿かたちが変化する枝もの
” 青もじ ”
こんな感じです。
b0196913_2248742.jpg

ここからの~
b0196913_233317.jpg

白い小さい花の集まりが、房状についています。
まったく違う表情がみえます。
自然ってー驚かされます。
ボリュームがふえ存在感が一層、そして花感もまします。
今の時期、目にすることがあると思います。
桃の花のようなかわいらしい花や華やかな桜の枝などいろんな枝があります。


そして入荷した花のなかから
球根つきのアイリス
なんてかわいい!
b0196913_23162834.jpg

あまり見かけない小さなアイリス
お店でぜひご覧ください!!

              記 N.Y
[PR]
by f-misena | 2015-02-27 23:22 | おすすめの花 | Comments(2)

春のブライダルフェアー!

先日行われた、ブライダルフェアーの様子でーす!
試食をしながら模擬披露宴を体験していただきました!
もちろん!今回も素敵な生花でフルコーディネートです。
b0196913_0224784.jpg

メイン席の後ろにある、素敵なイエロー系のボンボンは
薄い紙を丸く広げたかわいいNEWアイテム!
昔、運動会やお遊戯会で小さいのを作ったことがあるような・・・ちょっと懐かしい感じ?!
他にもピンク系やブルー、ホワイトなど素敵な色合いがあります。
b0196913_0394161.jpg

チューリップは数種類、ラナンキュラスやカラー、ライラックにグリーンベルや麦・・・
う~、か、かわいい~!踊るような可憐な姿!楚々としてうつむく花は
仕事とはいえ、癒されます。

これとこれを組み合わせようか、
ここまでしたら良さがなくなるかな?
もう少し作り方を変えてみよう・・・とか

この日のためにここへやってきた花たちを、そのキャラクターを生かしながら
美しく、生き生きと飾りたい、そして幸せを迎える人に、
その良さと その特別な事を感じてほしい・・・よりたくさんの人たちに、出来るだけ長い時間。

私たちはそのために日々努力しています。
b0196913_0585026.jpg

清水園の中の小さな春を皆さん楽しんでいただけたでしょうか?
                                             e.s
[PR]
by f-misena | 2015-02-26 01:14 | Comments(2)

丁寧な言葉遣い

お客様には丁寧な言葉遣いを心がけているミセナですが、新人ちゃんの必要以上に丁寧な言葉遣いが可笑しくて、可笑しくて、それをからかっているワルい先輩が(笑)
何でも『お』をつければいいと思ってるんだから〜〜!で、肝心のところを聞いてないんだから〜〜!

そうだよね〜と思っていましたが、今日何気なくチャンネル回したらTVショッピングでMCが
このお洋服のお素材はおニットで、、、、
って、嘘みたいな場面に出くわしました。。。プロでもか!
ケーブルテレビだから??
ギャグみたいです。。。

でもそのおすすめの仕方で納得してアリだよね〜と思わず
買ってしまうお客様も多いのだとか。
楽しいショー的要素があるのか、面白がる人がいつの間にか引き込まれているのか、
買い物をする時に大切な事は他にあるのか、、、

に、しても、
言葉遣い、
気をつけようっと。

M.A
[PR]
by f-misena | 2015-02-23 23:40 | その他 | Comments(2)

cherry wedding

またこの季節がやって来ました!

少し早い、花見の気分を味わいながらの楽しい宴。
桜の木の下で行う結婚式は、花見のさくらとしてメジャーなソメイヨシノが咲く、約1ヶ月半前からのほんのわずかな期間です。

b0196913_0192320.jpg

今回使用した桜は、啓翁桜、東海桜、オカメ桜、河津桜と、なんと、四種類!!

結婚式の日にちに合わせて、少し前に仕入れて、蕾の状態から、毎日様子をうかがい、開花調節をします。
これが、ほんとに難しいんです〜。

暖かくして、蕾を緩ませ、少し開いてきたら、咲きすぎないように、一度休ませ、前日に一気に咲かせる!
今回はバッチリのタイミングで咲いてくれました056.gif
本当に良かった〜。
b0196913_0192491.jpg

b0196913_0192696.jpg


b0196913_0192819.jpg

桜の結婚式はとても好評で、この結婚式をやりたいと、清水園を選んでくれるお客様もいます。

結婚式の現場にいるサービススタッフの方からも、来てくれたゲストの方が入った瞬間にあっと驚いているという話も聞きました。
そして、花を持ち帰ることの少ない男性のお客様も、喜んで持ち帰ってくれるそうです。

装花を作る私たちにとって、こんな嬉しいことはありません。

新郎新婦様と花の打ち合わせをさせていただく時に、一番オススメしてることは、季節感と、お二人らしさを出すことです。
今回お二人も、季節感はバッチリ!
お二人の好きなグッズを並べたり、お二人らしい会場作りをしていて、とてもいいお式でした。
おめでとうございます。
末永く、お幸せに。
N.S
[PR]
by f-misena | 2015-02-20 10:00 | Comments(1)

鉢物✴︎新入荷

立春もすぎ、
このまま春へ季節は移りかわるのでしょうか?

暖かくなると散歩も楽しくなりますね。
少し視線を落としたら、
そこにありそうな
b0196913_17312867.jpg

わすれなぐさ/リシマキア

贈答品のような立派な
b0196913_17312835.jpg

b0196913_17312959.jpg

クリスマスローズ/サイネリア

少し大人なアレンジにぴったりな
ニュアンスのある色合いの花たち
b0196913_17313024.jpg

b0196913_17313017.jpg

フリンジパンジー/ラベンダー/プルモナリア

是非、ご来店下さい。
ご自宅のお花の話もたくさん伺いたいです。

M.Y
[PR]
by f-misena | 2015-02-18 16:52 | Comments(2)

講習会

 先日 国内外で活躍されているドイツのウルズラ・ブェゲナー先生の講習会がありました。
なかなか 講習を受ける機会がなかったので思いきって行ってきました。

自然を大切に植物を理解し 花の造形をするすばらしい先生です。


今回のテーマはNatur :自然 自然界
自然を解釈し 植物のキャラクター 動き 成長など植物の姿を受け入れ
観たままではなく 印象など 自分の感覚として作品を作成していくものでした。


悪戦苦闘 何とか作りあげました。
花材選び プロポーション 構成など
まだまだ 勉強不足・・・・・
先生にしっかり直して頂きました。
他の受講者の評価を聞き
考えさせることがいっぱいの一日でした。
もっともっと 植物のことそれにかかわる様を知る事でした。
ぼーと歩いてないで植物観察!! 
キョロキョロして 怪しい人に間違われないように気をつけまーす。




b0196913_23250446.jpg




[PR]
by f-misena | 2015-02-16 23:34 | Comments(1)

う~、さむい春

立春も過ぎ春だ春だと気持ちはせいていますが、
身にしみる冷たい風が今日も吹いていました、う~!さむい~!
しかしお仕事は暖かい清水園で婚礼の装飾で~す、
と、言いたいところですが、水揚げ、制作など9割は真冬の花屋店舗内です・・・
店先でも、「春にしたいんだけど何がいいかしら?」など鉢物のご相談を受けます。
ですよね~、でも寒いから土いじりも大変ですよね~。そうよね~(風に吹かれて足早に去る・・・)。

・・・気を取り直して、先日のちょっと控えめな優しいお二人の雰囲気が伝わる会場のお花です。
b0196913_121834.jpg

b0196913_1213088.jpg

b0196913_1214434.jpg

ライラック、チューリップ、スイトピー、こでまりなどなど

こちらは花を選ぶ楽しそうな笑顔が印象的な新婦様の、
ラナンキュラスが優しいブーケ、やはり春の雰囲気がご希望です。
b0196913_128495.jpg

やっぱり待ちわびる春もいいですね~。
                               e.s
[PR]
by f-misena | 2015-02-14 23:49 | Comments(2)

今日のイチバン♪

仲卸さんの店先でずっと気になっていたけれど高くて手が出せなかった花がやっとセリに掛かってくれました。
何とか手が届く値段になって、今日はこれを仕入れられただけで幸せです♪
L・アリアドネという名のいつもとちょっと違うラナンキュラスです。
b0196913_21434221.jpg

b0196913_214451.jpg

ひらひら透けるように薄く軽い光沢のある花びらで、奥行きのある色と蕾のついたしなやかな茎も魅力的です。
そのうえ花もちも抜群ときたら、

ときめくなぁ053.gif

アリアドネは古代ギリシャ語で「とりわけて潔らかに聖い娘」を意味するそうです。
見ればみるほど素敵ですね!

M.A
[PR]
by f-misena | 2015-02-09 21:59 | おすすめの花 | Comments(2)

つぼみたち

待ち遠しい、この季節がやてきました。
赤いつぼみが、たくさんついてきました。
紅梅です。
大宮公園では、はやばやと咲き始めた梅がみられるそうです。
お花好きのMさん情報です。

b0196913_22481966.jpg

b0196913_22481762.jpg

やがてほのかなかおりが、あたりに・・・
はるです♪

ミセナの中もはるの花で春色です。
枝に咲く花、さくらや木蓮、ろうばい など
披露宴でさくらの枝を飾ることもーこれからの楽しみです。
お天気の良い日に近所におさんぽにでかけるのもいいのでは
枯れ枝とはるの花がいいかんじでみられます。
はなのかおりに癒されます・・


                    N.Y
そう、ニューヨークといえば、この時期、道路から水蒸気がふきだしてます?!
[PR]
by f-misena | 2015-02-06 23:31 | その他 | Comments(2)

春の色

春の色の組み合わせ。
春はソフトなトーンを使う。
季節感を表現するときはその季節にある自然のものの色を組み合わせるといい。
春は桜や若葉など柔らかく暖かい色調。
b0196913_2130249.jpg

春がもぅすぐそばまでやってきました。
肌で感じるのが待ち遠しいです。

でも、その前に
2/14日はバレンタインデー❤︎ですね。
ここ数年は高級チョコ?もとても購入しやすくなりました。
b0196913_2130224.jpg

ピアスやリングを選ぶように
ひとつひとつチョコを選ぶなんて、
ス・テ・キ016.gif
ぜーんぶ、自分のためなんですけどね!

ふと、いつも思います。
お店で一輪、一輪、
ご自宅用にお花を選ぶお客様。
b0196913_2130327.jpg

なんだか、笑顔も美しい。
やっぱり、お花を買おうと思う時って、気持ちが潤っているのでしょうか?

柔らい春の様子あふれる
ミセナで、
今年のバレンタインデー❤︎は
チョコを選ぶように
お花を選んでみてはいかがでしょうか?
大切な方の笑顔が見れそうですね。

M.Y
[PR]
by f-misena | 2015-02-05 20:47 | Comments(2)

花屋で働く個性的なスタッフによるブログです!


by f-misena
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る