人気ブログランキング |

ナチュラル、ドライ、カラーリング

ドライフラワーやネイティブフラワーをラフにまとめるのが流行っていますが
次は更にそれらを染めるテイストが加わっています!
流行に敏感な素敵な新婦様のオーダーは、
珍しい花材も入れたニュアンスカラーのブーケです。
b0196913_13005760.jpeg
パニカム(2色)、アスチルベ(2色)、ピンクッション、
エリカ、ストエベ、グラッビア、
テールリード、ドライアナベル、レモンリーフ

オリジナルでカラーリングも施しました!
生花とドライ、ナチュラルな色と染めたもの
相反するようで、どこか同じテイストを感じる物を合わせ
新しいデザインが生まれます。




# by f-misena | 2019-10-21 10:01 | ブーケ | Comments(0)

雨のち晴れ

‘今日のお天気は?’
ハレの挙式。お式のときは、かなり気に
なります。
雨のち晴れ☀️
部屋の中は、花の香り。
濃いピンクのばらイブピアッチェに薄いピンク
のばら。ヒラヒラする花びらのトルコキキョウ
とピンク色をメインに花をデザイン。
グリーンの葉をお二人のメイン席の後ろに
絡ませメインの装花とともに、
フォトスポットに。
お二人の角出にふさわしい日となりますように💖
b0196913_20364008.jpg

b0196913_20544257.jpg

# by f-misena | 2019-10-19 22:25 | 会場装花 | Comments(0)

自然災害の恐ろしさ

今回の台風被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。
私達の仕事は植物を扱っていることもあり、自然や天候とは切り離せないものです。
この前の台風で殆どのハウスが飛ばされ壊された千葉の生産者の方々が、やっと修復が終わったと言っていたばかりなのに、また被災です。
本当に、本当に、どうしようもないけれど、もうこのままやめてしまおうか、なんて話を聞くと、なんとも悲しく残念に思います。

ミセナも自分達が出来ることを一生懸命やり、交通機関がマヒしていた13日の婚礼も、泊まり込んだり、自家用車を使って早朝通勤したりして普段と同じように無事に納品することが出来ました。
ゲストの方々がご来園出来るか心配でしたが、卓数が減ることもなく、この日のご披露宴は新郎新婦の胸により深く刻まれたことでしょう。
一生に一度その日の仕事である婚礼の仕事には、本当に色々な人々が関わっているんですね。
お花のことだけでも、その陰にはお花を出荷してくれた生産者、市場、など沢山の方々の見えない努力とプロフェッショナルとしての責任があります。
安全に自分の身を守りながらプロフェッショナルとして仕事をする。
それには普段からの色々なことを想定して動く意識と正しい情報収集が必要だと改めて感じました。
これからも色々な自然災害がきっと起こるでしょう。
今回のことを教訓にまた頑張ります。



# by f-misena | 2019-10-14 15:18 | その他 | Comments(0)

花屋で働く個性的なスタッフによるブログです!


by f-misena
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る